クロスの選び方から貼り替え作業まで名古屋の業者は頼って安心

インテリア

壁紙やクロスの種類と特徴について

観葉植物

リフォームをしたい、お家の中をリフレッシュしたいと思った時に思いつくのが壁のクロスの貼り替えですね。
クロスといっても種類がいろいろあります。クロスの貼り替えを成功させるには、種類と特徴を理解しておくことが大切です。
クロスには大きく分けて、ビニールクロス、織物クロス、紙クロス、その他のクロスがあります。
その他のクロスとしては、珪藻土を混ぜたクロスや木材を混ぜたクロスなど変わった素材を混ぜたものを挙げることができます。
ビニールクロスは塩化ビニール樹脂などからできたビニールシートに紙が合わさってできたもので、安価で汚れも落ちやすくお手入れがしやすいという特徴があります。
表面も平らなものだけでなく、凹凸があるタイプなどもあり、種類も豊富です。
織物クロスは合成繊維や綿、麻などを原料とする布でできたクロスです。
ほこりが付きやすいというデメリットはありますが、高級感や重厚感があるのが特徴です。
紙クロスはその名の通り、紙でできたクロスで、洋紙から和紙まで様々な種類の紙が使用されています。
プリント柄が豊富なことが特徴で、最近では自然や身体に優しい素材としても注目されています。
その他のクロスは漆喰のような雰囲気が出るものなど通常のクロスにはない素材感を楽しむことができるものが多いのが特徴です。